福島県川俣町の花 かわまたアンスリウム

福島県川俣町の花 かわまたアンスリウム

インフォメーション

2020年
3月27日
川俣町聖火リレー 参加

 

2019年
12月20日・21日
かわまたアンスリウム展 中合福島店7F 大催事場

 

11月10日
川俣町コスキン祭り

 

10月25日
川俣町内で花束販売

アンスリウムの歩み

・平成24年 震災からの早期復興を支援するため、近畿大学による
      「“オール近大“川俣町復興支援プロジェクト」が発足

 

・平成25年 近畿大学の支援を受け、ポリエステル媒地を活用した、
       アンスリウムの実証栽培を開始

 

・平成27年 実証栽培を重ねて栽培マニュアルが完成

 

・平成29年 町内11農家が「川俣町ポリエステル媒地活用推進組合」を設立 

 

・平成29年 福島再生加速化交付金を活用して、町内11か所にアンスリウム栽培用の
 ハウスを整備開始

 

・平成30年 地元小学生が参加し苗の定植を行い、本格栽培を開始

 

・令和元年 東京都中央卸売市場 大田市場に初出荷

<<活動報告>>

ポリエステル媒地

古着等をリサイクルして、土の代わりに使うポリエステル媒地。
従来の土壌とは違い、作業で汚れづらく、肥料コントロールも容易で尚且つ連作障害が起きにくい特徴があります。
私たち、ポリエステル媒地活用推進組合は土壌汚染と無縁なポリエステル媒地をより多くの方に推進活動している組合です。

<<組合紹介>>

アンスリウムの特徴

熱帯アメリカ原産のアンスリウムは、かわいらしいハート型の花とプラスチックのような質感の鮮やかな葉が特徴で、赤、白、ピンク、緑、紫など、色の種類も豊富です。
また、日持ちが良く切り花、鉢植えでも非常に人気があります。

<<品種一覧>>


ホーム サイトマップ
ホーム 組合紹介 活動写真 活動報告 品種一覧 お問い合わせ